2006年01月24日

ここは出口を塞がれた巣穴デス。

いつも着ているコートやマフラー、
手袋なんかをまとめてドライ洗濯を
してしまったら、外に出れなくなった。

他にも有るけど、押入れから引っ張り出すのも
面倒だ。

覚悟を決めて(?)、今日は1日、
家でゴロゴロ。


トワキチを窓辺の日の当たる所に
転がして、私はパソコンでDVD鑑賞。

とわきち15.jpg
日なたで眠るトワキチ。


大好きな「Mr.インクレディブル」と「シュレック2」を
選んで、固い椅子に座って見始めた。

どっちもバッタもんなので、日本語は入ってない。

英語か中国語かフランス語か韓国語かポルトガル語。

・・・まあ、かろうじて英語・・・しかないよな、
解るのは・・・。


話の内容は映画館で見て分かっているから、
問題無し。

英語のリスニング練習と思って観る。

字幕を付けると映像に集中出来ないので消す。

何度観ても楽しい、飽きない。

私はアニメ好きの子供か?

MY DVD.jpg

ちなみに「Mr.インクレディブル」は中国名では「超人特攻隊」、
「シュレック」は「怪物史菜克」、
「ニモ」は「海底総動員」で「チャーリー」は変換不可。


途中、冷蔵庫を漁り、白菜と春雨の炒め物を
作ったりして食べた。

おやつは緊急持ち出し袋の中にあった
チョコレート。

・・・もし、この部屋に閉じ込められたとして、
何日くらい食いつなげるカナ?

なんだかんだとたくさんの食材が隠されてるMY台所。
(いや、正確には同居人の部屋なんだけども)

バーチャル閉じ込められ部屋で1日過ごす。
「リアル引きこもり」とも言う。



あひる.jpg

トイレの便座に腰掛ける度に
目の前のコレが気になる。

どう見ても「アヒルの顔」。

意図してのデザインなのかな?
posted by 諸慕記知 at 23:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ついに最終兵器発見!!

昨日よりもアクティブに!という目標は
あまり果たせない1日だった。

残念。

9時半頃に起きて、12時頃にホットケーキを焼いて食べて、
それから図書館に行って、古本屋にも寄って、
それから1回家に戻って、テニスシューズに履き替えて、
モスに寄って「てりやきチキンバーガー」と「フィッシュバーガー」を買ってから、
岩槻の「槻の森スポーツセンター」に向かった。


テニスの壁打ちをやろうと思って。


「槻の森スポーツセンター」の駐車場に車を止めて、
もぐもぐ、バーガーを食べながら
「テニスボール持ってきた?」

「ん?私は持ってきてないよ」

「え?俺も持ってきてないよ」

「あれ?テーブルの上に置きっぱなし?」

「そうじゃん?」

「じゃあ、出来ないねー」

「そうだねー。じゃあ、散歩でもしよっか」


・・・で、しばらく公園内を散歩したけど、
極寒!!!!!

すぐ退去。


その後、暇潰しに近くにある「トイザラス」に行った。

おもちゃなんて興味無かったけど、
輸入物のおもちゃなんかも多くて、
デザインも良くて、結構、目の保養になった。

いろいろ覗いてみるもんだなー。


その後、「あらじん(イタリアン)」に行って夕飯。

うっかり、お好みパスタセット1550円を頼んだけど、
失敗だ。

さっき食べたバーガーを忘れてた(何故!!??)。

前菜・サラダ・パン・パスタ・コーヒー、
量が多すぎて、死ぬ思い。

元祖もち豚カルボナーラ.jpg
元祖もち豚カルボナーラ。

性分なので、残すことは出来ずに食べきったけど、
胃が痛い・・・。




ところで・・・

最終兵器.jpg

これが本日の表題の「最終兵器」!
「気になる毛穴 押すだけでカンタン・清潔に毛穴の汚れを取除きます!」

ニキビの芯とか鼻の角栓を取る道具ですねー。

ニキビは出来ない体質なんだけど、
鼻の頭のプツプツがどうしても改善出来なくて、

今まではビオレの鼻パックとか試したけど、
イマイチで・・・。

そんな時、これをダイソーで見つけた!
もちろん100円だ!(税抜き)

最初はやり過ぎて、鼻の頭の皮が剥けたりもしたけど、
今は大丈夫!ツルツルになった。

嬉しくて、同居人の分も買ってきたら、

暇さえ有れば、鏡をのぞき込んで
コレで鼻をグイグイ押してる二人。

モテ小鼻・・・完璧(´ε`*)黒ハート
posted by 諸慕記知 at 01:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

家もいいけど。

雪が降ってようが寒かろうが、
一歩も家から出ないなんて嫌だ!、と思って
化粧もして、服も着てスタンバッてたけど、

同居人はコタツにしがみついたまま
ゲーム三昧。

なので私も横で本を読む。

今は美輪明宏に凝っているので、
図書館や古本屋で調達してきた数冊を
順番に読み倒している。

今日は「紫の履歴書」。

紫の履歴書
紫の履歴書美輪 明宏

おすすめ平均
stars素晴らしい人生の教科書
starsすさまじい
starsドラマに満ちた人生。
stars受難の道を歩んだ長崎の薔薇
stars・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



途中、眠気に襲われて2回ほど
突っ伏する。

昼飯は白菜、大根、春雨、鶏団子のみの簡単鍋。
最後にインスタントラーメンを入れて、卵で
とじて食べた。

夕方、またお腹が減って、
ホットケーキを焼いて食べた。

動かなくても腹は減るもんだー。


そのまま、あっという間に夜の9時。

さすがにこのまま1日が終わるのは嫌だと思い、
同居人をMr.ドーナツに誘う。

テクテク歩いて、ウェアハウスで漫画を借り、
横のミスドに向かう。

「カフェオレ」と「ポン・デ・ショコラ」と
「ポン・デ・黒糖」を頼む。

うまー。

カフェオレを1回お代わりしてので、お腹もタポタポになった。

家に帰ってから、1時間かけて、
のんびり風呂に入る。

これで今日1日終わり。
明日はもうちょい動きたい。




最近のお気に入り。

クリームホーン.gif

「ロビンフッド」のクリームホーン135円。
最近、日参して買ってます。

見た目より食べ応えあり!
生地の上に掛けられてるチョコが美味い!
posted by 諸慕記知 at 01:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ライブドアショック。

ホリエモンを信じて、
この暴落時に、あえてライブドアの株を
買う!なんてのは、どうなんだろう?

テレビで元ハイパーネットの社長・板倉さんが
「ライブドアのやってる事は元からインチキだ。
法が許してもモラルという面から見れば
普通やらないでしょう」なんて事を言っていた。

法が許してる部分までモラル面で責めるなんて
ちょっと変じゃないか?

まあ、調査の結果どうなるか分からないけど、
法をかいくぐって新しい方法を模索し続けた
ホリエモンの方が偉い、・・・ってことはないのかな。

板倉さんのは、同じベンチャーで成功した
ホリエモンに対する僻みに聞こえた。


昔、ハイパーネットで1年ばかりバイトを
してたけど、その時に見た板倉さんは
学園祭のノリで浮かれて騒いで、勢いだけの人ってイメージだった。

ホリエモンの方が経営者としては
全然、レベルが上だと思うなあ。

そんな人がこんなとこで偉そうにホリエモンを非難するとは・・・。

「社長失格」に続き、「コンサルタント失格」に
ならなきゃいいけど。


特別、ホリエモンの事は好きなわけじゃないけど、
どうなるのか今後のニュースが楽しみ。

「horienoken.swf」
※音、注意!
posted by 諸慕記知 at 18:40| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ヤマヤ」のカレー。

春日部駅東口、マツキヨの近くにある
「居酒屋ヤマヤ」。

カレーが安くて旨い、って口コミを
何個か見てて、前から気になっていたけど、

内装はどんななのかなー?

ほんとに美味しいのかなー?

先週末、やっと友達を誘って
行ってみた。


ドアを開けて入ってみると、
私が想像していた広さの3分の1位。

こぢんまりとして、奥行きはそんなに無かった。

7〜8人が座れる四角いカウンター席が中央に1つ。
4人掛けのテーブル席が窓際に2つ、
小上がりの座敷に4人掛けのテーブルが2つ。

給仕係は感じの良いおばさん一人。

薄日が差しているようなオレンジ色掛かった、
まったりとした空間に見えた。


昼の2時半だったけど、お客さんは結構入っていて、
お酒を飲んでる人も多い。

中央のカウンター席に座って、
私はハンバーグカレー、友達はチキンカツカレーを頼んだ。
確か、どちらも672円。

ヤマヤのカレー.gif

出てきた瞬間、
「なんだ!この黄土色のカレー!!?」と思った。

友達は一言、
「うわー、学食で食ったカレーそっくり・・・」

こりゃ、味は期待出来ないなーと思って
一口パクッ。


はっはっは・・・(⌒◇⌒;)


もったりしてて、辛くないカレー。
不味くはないけど、「美味い!」って
ことはないかなあ・・・?

ハンバーグははっきり言って不味い。
これはいらない。

付け合せのポテトサラダも褒められてた程の
味ではないような・・・。


まあ、懐かしい味って思う人もいるのかな。
私はこのタイプのカレーは初めて食べた。


食後、絶妙なタイミングでおばさんが
コーヒーを持ってきてくれた。
これは全ての食事の後に付くそうな。


コーヒー、美味しい・・・。


しばらく、コーヒーを飲みながら
読書する。


私達が座っていた中央カウンターの真ん中には、
小さな囲炉裏が付いていて、
なかなか良い雰囲気。和む。

「ひれ酒 550円」と書かれたポップを
見ながら、「飲みに来るには良い店かもなあ」と思った。


カレーの味はイマイチだったけど、
なんでか気に入ってしまった不思議なお店。
posted by 諸慕記知 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

私的には単品大盛りが好みです。

楽しみにしていた「THE有頂天ホテル」がやっと封切されたので、
初日に観に行った。

映画半券.jpg

三谷幸喜のファンなので、褒めまくりたいところだけど、
残念だなあ。

今回のは、あまり好みじゃなかった。

たくさんの俳優陣、それぞれが良い味を出していて、
2時間以上の映画なのに、退屈もせずに見終えた。

観客席からもたびたび笑い声が起こって、
私も随分笑った。

でも、なんだろ?

美味しい懐石料理をすごく少量づつ出された気分。

まとめると量的には結構いってるはずなのに、
胃が満たされなかった感じ。

20人以上の豪華キャストをちょびちょび見せられるより、
例えば「役所広司の大盛り」とか「西田敏行の大盛り」が
食べたかった。

あと不満が有るとすれば、
カウントダウンパーティーが始まる5時間前からの
話ってことだけど、全然切迫感が無かった。

「今、午後11時だぞー」ってセリフが途中で入っていたけど、
そこからの1時間が長い、長い。
「軽く2〜3時間経ってるだろ?」って感じ。

あと現実には年越して何日も経っているんで、
映画の中のカウントダウンパーティーの盛り上がりが
白々しく見えてしまった。

年末に封切した方が良かったんじゃないかなー?

でもでも、三谷さんファンの私としては
また、たくさん作品を作ってもらいたいので、
今回の興行も成功することを祈ってるのだ。

三谷さんがガッポガッポ儲かりますように!



えー、ご報告。

映画の帰りにドトールに寄って、
タバコを1本吸いました。

たばこ.jpg

もともと、同居人のある癖を止めて欲しくて、
勝手に願掛けして、タバコを止めてみたんだけど、

半年続けても、全く成果無し。

当たり前だ。

余計なお世話はもう止めたー、と思って
吸ってみたけど、別に不味くもないし、
美味しくもなかった。

家に帰ってから同居人が
「よし!俺もこの癖止めるから、
お前もやっぱりタバコは吸うな」と言った。

嬉しいけど、無理に癖を押さえると
チック症にならないか、今度はそっちの心配が・・・。

私が子供時代、母親の前にいると
鼻をスンスンすする癖が出て、

「うるさいっ!止めなさい!」って
怒鳴られれば怒鳴られる程、
止められなくなって、自分でも
泣きたくなることが有ったのだ。

そんなことになる位なら、
止めなくていいのだ。

私はタバコを止めるきっかけになっただけ、
儲けた。
posted by 諸慕記知 at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

エクスパック(EXPACK)はどうなの?

実家の親にいろいろ送りたいものが有ったので、
初めて、郵便局のエクスパック
使ってみることにした。

500円で詰め放題。30kgまでOK。
速達扱いで全国に届けてくれるらしい。


近所の郵便局に行って、
窓口のお兄さんに、どの程度の大きさの「箱」なのか
サンプルを見せてもらえるよう頼んだら、

「あっ、あっ、エクスパックですか!?はいはい!」と
慌てた様子で持ってきてくれたサンプルは
私が考えていたような「箱」ではなかった。


エクスパック.jpg

厚紙で出来た、ただの封筒・・・。

25×34cmあるけど、全く厚みは無い。

がっかりして、「なんだ・・・全然厚みが無いんすね?」と言った私に
窓口のお兄さんは慌てて、

「あっあっ、でも、結構膨らんでも、何とか封が閉じてれば
大丈夫です!あっ、あと30kgまで大丈夫ですからっ」
と言った。


この封筒に30kgって、何を入れたら、そんなに重くなるよ?

金の延べ棒なら、いけるのかな?


500円ごときのエクスパックに
「どうしますっ?」と真剣に聞いてくるお兄さんに
気圧されて、つい

「んじゃ、1枚下さい」と言ってしまった。


家に戻ってから、頑張って品物を封筒に突っ込む。

予想通り、全くの容量不足。

最後に「ぽかぽかルームソックス」を2足入れたら、
パツンパツンになった。

隙間に手紙メモをグイッと突っ込んで、
無理やり、封。


エクスパック・・・得なのか損なのか、よく分からないな。




今日はめちゃくちゃ寒い。
雪が降らないのが不思議なくらいだ。

風邪を何度もひき掛けているが、
その度にビタミンCを大量摂取して、
何とか防いでいる。

負けないっ!!!!

ゆきだるま.jpg

これは実家の近所で撮ったもの。
寂しすぎるよ、この顔・・・。
posted by 諸慕記知 at 17:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

貧乏性の理由。

正月は新潟の実家に帰った。(一年ぶり)

近所.jpg
やっぱり、すごい雪だった。

毎年、帰るたびに
「私の性格形成には両親のこういう態度が
影響してたんだなあ・・・」と発見する。


ほとんどマイナス面なんだけど。


今回は母親から1個、気付かされた。


今はすっかり私を同等扱い(お客さん扱い?)して、
優しい母親。

でも、今回、茶碗を洗っている母親の横で
皿を拭き拭きしてた時に、変な動悸を感じた。


「皿はどんな順番で拭けばいいんだっけ?」
「重ね方はどうしたら、いいんだっけ?」
「どんな種類別に分けて、棚に仕舞ったらいいんだっけ?」


どうでもいい事のようだけど、
子供の頃はお手伝いして、母親のやり方と違っていると
「そんなやり方じゃ駄目でしょ(#`д´)ノ!!!」と
しょっちゅう怒鳴られてた。

だったら、最初に「こうやって欲しい」って
説明すれば良いと思うのだけど、

いつも怖い母親に私からは聞けず、子供ながらに必死に推測して、
「このやり方で大丈夫だよね」と思ってやった事を叱るのだ。


私はエスパーか?っちゅうの。


今、大人になった私を怒鳴りつけるなんてこと無いけど、
あの頃ビクビクしていた子供時代を思い出してしまった。


洗濯・掃除なんかに関しても、そうだったので、
今思えば、それに関連するバイトは苦手だった。
飲食店とか・・・。

「合ってる?合ってる?これで間違ってない?」って
ことばかり考えて作業が進まない。

掃除なんかも、叱られないよう丁寧にやり過ぎて、
「もう十分だよ」と止められない限り、必死にやる。
要領悪くて、もう嫌になる位、使えないバイターだったと思う。


 
去年だったか、一昨年だったか、
母親に「お前がそんな風に人に気を使いすぎるように
なったのは、お母さんのせいなんだ。ごめんね」と謝られた。

その時は「私が人に気を使う?自覚ないんだけど」と
思ってたけど、もしかして、この事も入っていたのかなー?

別に恨んでないし、ご心配無く。
反面教師にさせてもらうだけなのだー。

あの強迫観念は母親からの刷り込みだった、と
自覚できて私も救われた。



ちなみに今回も母親に謝られた。

「お前がそんなに貧乏性になったのは、
うちが貧乏だったせいだよね。ごめん」

貧乏性???しかも「そんなに」って?

え?なになに?
私が貧乏臭いってこと?

それに関しては謝られても、
どんな顔したらいいか分かんねーなー・・・。

古着屋で買ったボロいコートを着て
帰ったのもマズかったのかナ・・・。



さて、おまけ。
父親は父親で、弱気モードの涙目で、

「諸慕記知、新潟へ帰ってこんか?
俺も体も弱ってきて、心細いんだ・・・。」

「こっちにだって、給料安くても少しは求人有るし・・・」

「アレだったら、この家もきれいにリフォームするから。」


若い頃は「子供が幸せなら、それで良いんだ、俺は」
「年を取っても自分の事くらい、自分で出来る」、
「子供に迷惑は掛けない」なんて言ってた人も、
年を取ると変わるもんだ。

別にそれも責めはしないけど。

最近は頑固で可愛げが無い性格になってきてるけど、
確かに昔は可愛がって育ててくれたもんなー。

新潟に住む予定は1mmも無いけど、
なるべく不安にさせないように、こっちも善処するつもりだよ。


人間、無責任に生きてくって不可能だなあ・・・。
posted by 諸慕記知 at 01:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。