2006年02月23日

こんにゃく入りドライカレー。

作家の林真理子さんが「ひったくり」にあったという
ニュースを見た。

久々にテレビで動く林さんを見たけど、


・・・ブ・・・


・・・ブサイクだったな・・・。



「綺麗になったって、よく言われるんですよ」とか
前に自分で言ってたよなあ・・。


・・・どこが??
美容とかお洒落に、お金、相当掛けてるよね???


前に読んだ「不美人論」の中でも、
ブスのパイオニア扱いされてたことを思い出した。

不美人論
不美人論藤野 美奈子 西 研

径書房 2004-03
売り上げランキング : 102,640

おすすめ平均 star
star女性版『もてない男』
star結構重要な問題を提起している
star編集者のコメントが面白すぎます

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「林さんなんかは、どんなに頑張っても、
あの程度までしか行けないんですよ。」
(ってな感じのことが書いてあった)

・・・なんちゅう、救いの無い言葉。しかも名指し。


まあ、このコメントを残している女性編集者も
「ブス側」の人間として言ってるので、自虐コメントなんだけど。


「持って生まれた容姿によって、世間の待遇がこんなに違う!
世の中ってなんて不公平なの!」

そんな気持ちを悶々と持ってらっしゃる方が
もしいたら、お薦めの1冊です。

私は「うんうん、分かる!」と頷きながら読みました。
「よくぞ、ここまでブサイクの気持ちを
代弁してくれました!!!!」って感じ。

男の人が読んでも、すごく面白いと思いますよ。
ただの「ブスの愚痴本」じゃなくて
「人生哲学本」としてもよく出来てる本です。


しっかし、

林真理子さんですよ・・・・、

ものすごい努力家だと思うんだけど
結果があまり出てない感じがしてちょっと悲しかったな・・。

一体、今までいくら注ぎ込んで、あの程度なんだろう・・・(失礼)。




本日、クックパッドを参考に
ドライカレーを作った。

こんにゃく入りの「ヘルシードライカレー」。

ドライカレー.jpg
またもや、食いかけの写真。

<材料 4人分位>

サラダ油 適量
にんにく 少々
しょうが 少々
豚挽き肉 250g
☆玉ねぎ  1個
☆にんじん 1/2本
☆ピーマン 1個
☆しいたけ 2個
☆こんにゃく 1/2枚
鶏がらスープ粉末 小1
水    1カップ
カレー粉 大3
ウコン  大1
ウスターソース 大4
しょうゆ 小1

☆印は全部、みじん切りにしとく。
作り方は材料を上から順に入れて、炒めていけば出来る。

注意するのは、(1)水を入れた後に、沸騰を待って、
アクを取るのと、(2)調味料を全部入れ終わった後、
水気が無くなるまで炒めることだけ。


出来上がりはかなり「辛め」だったので、
ゆで卵のみじん切りにマヨを混ぜたものを
トッピングして食べた。

カンタンだけど、結構、美味しかった!
posted by 諸慕記知 at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。