2006年03月21日

「和」はサイコー!!!なのだ!

先週は2夜続けて、ラーメンを食べに
行った。

18日(土)は東岩槻の「会津ラーメン 和(2005.11.8日記)」。

大好きな「紫蘇ラーメン」と「ソースカツ丼」を
頼み、同居人と半分こした。

何回食べても飽きずに美味しく感じる。

お客さんは私達の他におじさんが一人。


聞き間違えかもしれないけど、
マスターがそのお客さんに言っていた。

「これからは休みの日もやろうかと思って。
まあ、そんなにお客さん入らないと思うけど・・・」


おやぁ?あまり客の入りが良くないのかな?

そういえば駐車場も5台から3台に減っちゃってるし・・・。


もし、このお店が潰れちゃうなんてことに
なったら、そんなのヤダ!ヤダ!

ようし!少しでも売り上げに貢献するよう
明日の夕飯も「和」だ!!


・・・と思ってたけど、同居人から却下。
「2日続けてはねえ・・・」とのこと。


んで、19日(日)は大和田の方にある
「中華そば 螢」へ。

これも「ラーメンマップ埼玉」に
載っていた。

あちこちのメディアで紹介されてるとのことで、
店内は満員。

広々としてて、雰囲気も
ちょっとシックな感じで居心地が良い。

中華そば.jpg
私、650円の中華そば。

モチモチした太麺で、スープからは濃く立ち上る
「サバ節!!??」の香り・・・かと思ったら
「秋刀魚節」だそう。

うん、美味しいです。

魚系スープ嫌いの人は駄目だろうけど、
私は嫌いじゃない。

同居人は「とりそば 650えん」。
とりそば.jpg

こっちは細麺。

スープ、かなり美味しい。
でも、この味、どっかで食べた気がする。

どこだったかなあ??

美味しいけど、どこかで何度も味わってる気がして、
一口もらっただけで「もう、いいや」と同居人に
返した。

今度もし来たら「つけ麺 700円」にしよう。
なぜって、「とりそば」と「中華そば」は
麺が160〜170gなのに「つけ麺」は245gだから!!

しかし、このお店が満員なら、「和」だって
満員になっててもいいはずだ。

立地、駐車場、宣伝・・・と
いろいろと負けてるのか。

うーん、応援してるから「和」、潰れないで!!!



「蛍」に行った帰り道、米が残り少なくなってるなー、
ということで、お米屋さんに寄った。

かくたの米工房.jpg
東岩槻の「かくたの米工房」。

ここで何種か食べ比べをした結果、
気に入って買っているのが
「山形県 寒河江与一さんちのコシヒカリ」。
寒河江さん.jpg
5kg 2400円。

何は無くとも、家にお米がたっぷり有る!と
思うだけで、幸せだ・・・。

(あ、あとトイレットペーパーと洗濯用洗剤も
たっぷり有る時は幸せな気分になる。)

ほくほくしながら帰ってきたら、
新潟の実家からも「新潟産コシヒカリ」が10kg、
ドーンっと届いてました。

「多過ぎるよ〜」とも思うけど・・・、
正直、メチャ嬉しい。
posted by 諸慕記知 at 14:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

いつもより早出。

いつも昼の11時頃になると、
自転車に乗って出かけるのが常なのだけど、

今日はちょっと早めに起きたので、
準備をして、9時過ぎには、いそいそと外に出た。

今日は自転車は止めて、
運動不足解消に徒歩。


風が強くて、ものすごい追い風になったり、
向かい風になったりで楽しい。


思いつくままに、あちこち、
てくてく歩いて、

2時間くらい散歩したら家に戻ろうと
思っていたけど、

100円ショップに行ったり、本屋に行ったり、
途中でマックに寄って、100円コーヒー飲みながら
40分程読書したりしてたら、
あっという間に昼の2時過ぎになっていた。

お腹もペコペコになったので、
急いで家に戻って、夕べの残りの「煮たまご」と
「黒ゴマの炊き込み玄米ご飯」を出してきて、

それでも足りなかったので、エリンギと豚肉とモヤシを
塩昆布と一緒に炒めたものも一緒に食べた。


3時からは、「消しゴムはんこ」を彫り始めた。

消しゴムはんこ1.gif

やっぱり、思ったより上手くいかない。

録画ビデオに残っていた「時効警察」と「蟲師」を
観ながら、くりくりとカッターを回しながら彫る。

途中で小腹が減ったので、赤ワインと
カマンベールチーズをつまんだ。

ペンギン、十字、ハート、雀、おばけ、
つくしを彫った。

お風呂が沸いたので、今から入ります。

気が向いたら、今日中にもう2〜3個彫る予定。
posted by 諸慕記知 at 18:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

やってみたくなるなー!

本屋さんで見かけてから、
買いはしないけど、何度も何度も
手に取って見てる本。

消しゴムはんこ。消しゴムはんこ。
津久井 智子

主婦の友社 2005-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1470円か〜、どうしようかな〜。

どのページをめくっても、
魅力的な図案がたくさん載っている。

消しゴムとカッター、彫刻等、インクが有れば
出来るんだよなー。

モクモクとのめり込めそうで、
楽しそう・・・。

でも結局、今日も買わずに帰ってきた。



夕方、その作者の津久井 智子さんのホームページを
見つけた。

はんこ職人 象夏堂

  ↑
ここを見れば、彼女の作品がたくさん見れます。


すんばらしいね〜!!


消しゴムメーカーの「ヒノデワシ」を会場に
消しゴムハンコ教室もやっている。

東武伊勢崎線 曳舟駅より徒歩7分・・・って、
春日部から1本で行けちゃうじゃないの。

あ〜っ、もうっ!!私に参加しろっていう啓示!!???(妄想)

でも講習費が3000円かあ。

今の私には痛いしなあ・・・、
多分、行かない(行けない)と思う。




最近、むしょうに食べたいもの。

それは新潟にしかないファーストフード屋「みかづき」の
メニュー「イタリアン」。

イタリアン.jpg

知ってる人も結構、いるのかなあ?

ご当地B級グルメ、って扱いで
何回かテレビでも紹介されていたし。

みかづきweb
  ↑
知らない方は、こちらのサイトが詳しく説明してくれてるので、
見てみて下さい。


何を隠そう、私は高校時代、この「みかづき」で
バイトをしていたのだ。

当時の時給は425円。

常時、学生バイト2人くらいで店を任されていたので、
叱る人も居らず、好きなだけイタリアンやあずきアイスを
食べてました。

高校卒業と同時に東京に出てきたので、
もう18年も口にしてないけれど・・・

ああ、よく18年も食べずにいられたなあ、と思う位、
今、イタリアンが食べたい!

特に「カレーイタリアン」!

うーん、今度、新潟に帰ったら行きたいけど、
今の家の近くには無い。

ちょっくら電車で遠出して行ってみよう。

帰省の楽しみが出来た!
posted by 諸慕記知 at 01:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

過ぎたるは及ばざるが如しですヨ。

ただいま、午前1:00過ぎ。

この時間になっても、胃がメチャクチャ
もたれてる。

一生懸命、レモン味の炭酸水を
がぶ飲みしても、胃から上がってくる
ニンニクの香りで口が臭い。

何を食べたかというと、
「ラーメン」。。。。

同居人が図書館で借りてきた「ラーメンマップ埼玉」を
参考に北浦和にある「ラーメン マルジ(○の中に漢字の二です)」
に行ったのです。

着いてみると、随分な人気店のようで
外には20人近く並んで待ってます。


すげー!!来た甲斐有ったかなー?


メニューは
ラーメン700円と豚増しラーメン950円の
2種のみ。
にんにく、野菜増し、油増し、生玉子は
無料サービス。

ブルブルと寒さに震えながら、
50分並んで、やっと入れた。

豚増しラーメンの食券を2枚買い、
「野菜増しにしようかな〜」と言う私に
同居人は「止めとけ」と制止。


止めといて良かった。


豚増しラーメン.jpg

やって来たラーメンには推定40〜50gは有る
分厚いチャーシューが4切れも乗っている。

自家製の太麺はもっちり固めで食べ応えがあり、
量も半端じゃ無い。

モヤシとキャベツがたっぷり盛られ、
ニンニクみじん切りも一掴み(一つまみではない)、
こんもりと盛られている。


「すごいボリューム!嬉しい!」と思ったのは最初だけで、
食べ始めてからは、「食べ切れるのか!!??」という
焦りがブワブワと湧いてくる。


「頼んだものは残さず食う」が私のモットー。


途中から飽きてきても、コショウを振りかけ、
必死に口に入れる。

最後に残ったのは強敵、脂身たっぷり特大チャーシュー1切れ、
推定60g。

口に入れた瞬間、もう吐きそう・・・(涙目)。


「私、これきり、豚の脂身が嫌いになるかもしれん・・・」


頑張って咀嚼、水で流し込む。



はぁ・・・ふぅぅぅ・・・。


食べ切った!(同居人、残した)


ものすごくお腹を空かせて行ったのに
苦しいボリュームだった。

私の好きな麺はもっと細くて透明感があって、
もちもちツルツルした讃岐うどんのような麺。

ここの麺はあまり好みじゃなかった。残念。


でもチャーシューはほんとに美味しいと思う。
スープもキャベツの甘みと合って美味しかった。

適量で抑えておけば、「美味しかった」で済んだのに。
何度同じ失敗を繰り返せば済むのか、私。


胃に自信が有る人はお試しあれ。
「野菜増し」を頼むと、ビックリするような量の
炒めたモヤシとキャベツをトッピングしてくれます。

私は詳しくないけど、ここはいわゆる「二郎系」のお店で、
根強いファン達は「ジロリアン」と呼ばれてるそうな・・・。

「ラーメン ○二(マルジ)」
さいたま市緑区三室1207-4
TEL:048-875-2192
営業時間:18:00〜24:00
休:月曜日





誰か、ニッサンのMARCHかNOTEを買う人いませんか?

この間、埼玉日産に行ったら、写真の折りたたみ自転車が
置いてあったんです。

折りたたみゥ転ヤ.gif

今、MARCHかNOTEを買うとくれるそうで・・・。

MARCHのニューカラー「チャイナブルー」と同色なんす。

本体のくすんだ水色にグレーのサドルの組み合わせが
可愛いのだ〜!!

誰か5000円くらいで譲ってくれないかなー。
posted by 諸慕記知 at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

ついに四十肩か・・・。

一昨日から今日まで、左肩が痛い。

肩だけじゃなくて、左目と頭の左側も
ズキズキする。

日頃、「痛み」とはあまり縁が無い方なので、
ちょっと痛いと凹むし、

理由を思い付かないのが、また怖い。


「あ、これが四十肩ってやつなのかも!!!」


そういや実家の父親も体のあちこちが痛い、痛いと
言ってたのを思い出し、昨日は「お父さんの体調どう?」と
久々にお伺い電話をしてみた。


:「それがお父さん、この間、血痰吐いてねぇ・・・」


血痰!!??


:「明日も病院なのよ。でも喉頭癌とかそういうのじゃない
   らしいから、多分、大丈夫だと思うわ。」


はちゃー、もう死んじゃうんじゃないか??お父さん。


:「お父さんに代わるから、ちょっと声聞かせてあげてよ」

諸募記知:「あいー」


:「おお、諸募記知か・・・?(わざとらしい弱弱しい声で)
   お父さん、もうボロボロだ。もうあちこち痛くてなあ・・・(´Д`)。
   ・・・いや、精神的なもんもあるって分かってるんだがな・・・ウダウダウダ・・・」


う、うざい ( ̄□ ̄;)。

いやいや、体が思うように動かないから、心細くて
うだうだ愚痴っぽくなってしまってるんだ。

許してやれ、諸募記知!
思いやりを持て、諸募記知!


諸募記知:「うんうん、また暇(いや、金)が出来たら、顔見に行くよー。
      とりあえず、ちゃんと病院行きなよ。」

:「おうおう分かった。お母さんにまた代わるから、ちょっと待ってー」

:「はい、もしもし〜。お父さん、あれじゃもう駄目だわ(^。^)。
   諸募記知、葬式代よろしくね」

諸募記知:「うん。じゃあ、お金貯まるまで死ぬな、って言っといて。
      ほいじゃまたね。バイバーイ(^∇^)」 ・・・ガチャン。


・・・何でしょうかねぇ。


体が弱って元気が無くなるのは分かるけど、
「この寂しさを何とかしてくれ」みたいに縋られても、
私に何が出来るのかなあ。

痛みを取る方法が有るなら、その為に
お金を送るとかは出来るけど、
彼が求めてるのはそういうのじゃないような・・・。

とりあえず、側には自分の連れ合いも生きていて、
孤独って訳じゃなし、

年金だって受け取れてるし、借金も無いし、
家も持ち家だし、

今どき、それだけでもラッキーな事じゃないかしらん。


後は自分で生きる楽しみを見つけるだけでしょ〜?

その楽しみってのは、子供の方から提供しなきゃ
いけないもんなのか?

「孫」とか??

・・・んな訳ないよなあ。

「つまんない、つまんない、寂しい、寂しい」って
言い続けるだけなら、そりゃ本人も随分辛いだろうから、
「もう死んでもいいよ」と言いたい。


とりあえず、関節痛を緩和させるという
「グルコサミン」のサプリメントを買ってきたので、
後で他の荷物と一緒に送ろうと思う。

今んとこ、他人の私に出来るのはこれ位。

※追記※ さっき、検査の結果を聞きに電話してみたら、
     「ただの炎症だった」とのこと。ヤレヤレ・・・。

    


・・・あ!思い出した!

もしかしたらだけど、

私の左肩の痛みは、一昨日(2/28)、「伊藤家の食卓」で見た
タオルを使ってウエストを細くする運動」ってのをやり過ぎたせいかもしれない。

だとしたら、格好悪い。
posted by 諸慕記知 at 19:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。