2009年04月18日

M側の必然性。

我が家で夜毎行われる、おっさんとおっさんのSMプレイ。

オッサン(トワキチ 猫年齢40歳)×オッサン(同居人)。

お尻をバンバンと手のひらで叩かれるのが大好きなトワキチ。
なんで、こんな変態に育ったのか・・・。
とわきち22.jpg

しかも、一回逃げてみせて、いつもお決まりの場所に移動。
お尻を向けて、「さあ、叩いて〜〜っ黒ハート」という姿態を
見せながら、口からは「やめてっ!」と言ってるような反抗的な
鳴き声。

ただ叩かれるのじゃ意味ないのか。

逃げて追われて、むりやり叩かれるっていう設定が必要なのか?

ある意味、人間並みの高度な脳味噌をお持ちですね。

叩かれてる間、何て叫んでるのか、久々にこれを使ってみました。
ミャウリンガル
ミャウリンガル.jpg

「にゃ〜〜、にゃ〜〜!!」→「ぼくの方が強いんだぞ!!」
「にゃああん、にゃあああああん!!」→「爪で引っ掻いてやるう!!」

・・・喋ってることと態度が全く逆ですがな・・・。

まあ、趣味嗜好は自由ですからね・・・。
存分に叩いてもらった後は、満足げに朝まで静かにスヤスヤ。

・・・なんていうか、お下品な例え方だけども・・・、
時々、よそんちの夫婦生活を見てしまったような気分になります。




春日部駅西口の藤通りも良い香りが漂ってき始めましたね。
藤の花がほぼ満開です。
春日部ふじ通り.gif

昨日までは無かった「藤まつり」の旗も立て掛けられてました。
posted by 諸慕記知 at 14:46| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。