2006年03月13日

過ぎたるは及ばざるが如しですヨ。

ただいま、午前1:00過ぎ。

この時間になっても、胃がメチャクチャ
もたれてる。

一生懸命、レモン味の炭酸水を
がぶ飲みしても、胃から上がってくる
ニンニクの香りで口が臭い。

何を食べたかというと、
「ラーメン」。。。。

同居人が図書館で借りてきた「ラーメンマップ埼玉」を
参考に北浦和にある「ラーメン マルジ(○の中に漢字の二です)」
に行ったのです。

着いてみると、随分な人気店のようで
外には20人近く並んで待ってます。


すげー!!来た甲斐有ったかなー?


メニューは
ラーメン700円と豚増しラーメン950円の
2種のみ。
にんにく、野菜増し、油増し、生玉子は
無料サービス。

ブルブルと寒さに震えながら、
50分並んで、やっと入れた。

豚増しラーメンの食券を2枚買い、
「野菜増しにしようかな〜」と言う私に
同居人は「止めとけ」と制止。


止めといて良かった。


豚増しラーメン.jpg

やって来たラーメンには推定40〜50gは有る
分厚いチャーシューが4切れも乗っている。

自家製の太麺はもっちり固めで食べ応えがあり、
量も半端じゃ無い。

モヤシとキャベツがたっぷり盛られ、
ニンニクみじん切りも一掴み(一つまみではない)、
こんもりと盛られている。


「すごいボリューム!嬉しい!」と思ったのは最初だけで、
食べ始めてからは、「食べ切れるのか!!??」という
焦りがブワブワと湧いてくる。


「頼んだものは残さず食う」が私のモットー。


途中から飽きてきても、コショウを振りかけ、
必死に口に入れる。

最後に残ったのは強敵、脂身たっぷり特大チャーシュー1切れ、
推定60g。

口に入れた瞬間、もう吐きそう・・・(涙目)。


「私、これきり、豚の脂身が嫌いになるかもしれん・・・」


頑張って咀嚼、水で流し込む。



はぁ・・・ふぅぅぅ・・・。


食べ切った!(同居人、残した)


ものすごくお腹を空かせて行ったのに
苦しいボリュームだった。

私の好きな麺はもっと細くて透明感があって、
もちもちツルツルした讃岐うどんのような麺。

ここの麺はあまり好みじゃなかった。残念。


でもチャーシューはほんとに美味しいと思う。
スープもキャベツの甘みと合って美味しかった。

適量で抑えておけば、「美味しかった」で済んだのに。
何度同じ失敗を繰り返せば済むのか、私。


胃に自信が有る人はお試しあれ。
「野菜増し」を頼むと、ビックリするような量の
炒めたモヤシとキャベツをトッピングしてくれます。

私は詳しくないけど、ここはいわゆる「二郎系」のお店で、
根強いファン達は「ジロリアン」と呼ばれてるそうな・・・。

「ラーメン ○二(マルジ)」
さいたま市緑区三室1207-4
TEL:048-875-2192
営業時間:18:00〜24:00
休:月曜日





誰か、ニッサンのMARCHかNOTEを買う人いませんか?

この間、埼玉日産に行ったら、写真の折りたたみ自転車が
置いてあったんです。

折りたたみゥ転ヤ.gif

今、MARCHかNOTEを買うとくれるそうで・・・。

MARCHのニューカラー「チャイナブルー」と同色なんす。

本体のくすんだ水色にグレーのサドルの組み合わせが
可愛いのだ〜!!

誰か5000円くらいで譲ってくれないかなー。
posted by 諸慕記知 at 01:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいる途中で「二郎系だなぁ」と確信しました(笑)
何を隠そう僕はジロリアンなのです(^^;
最初の1/3はただただ幸せ、途中の1/3から不安に変化し、終わりの1/3は後悔の嵐。
それこそが正しい二郎系でありましょう(どどん!)
でも2週間も経つとまた、あぁ〜そろそろ二郎行きたいな〜と思うようになるんですよ(笑)

三田本店、高田馬場、世田谷代田、目黒、歌舞伎町、小滝橋、虎ノ門、仙川、赤羽、いろんな二郎を食べてきました。
さすがに35を過ぎてからは半年に一回ぐらいに減りました。
諸慕記知さんも2週間後に心境の変化が起こるかも?(^o^)
Posted by じぞう at 2006年03月13日 02:11
じぞう先生>
こんばんは(^^ )。
なんと、いきなりジロリアン1匹捕獲!!
確かに二郎系、癖になるかもです。
同居人は「もう二度と行かない」と言ってて、
私も同感だったんだけど、既に1日明けてみれば、
「もう一度、がっつり食べてみたい」とか
思ってます。
2度目はちゃんと心構えも出来てますしねっ!
Posted by 諸慕記知 at 2006年03月14日 01:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。