2006年04月11日

さて、大掃除。

お昼頃から細かい雨が降りはじめて、
窓の外が真っ白だ。

大阪の友達からもメールが来て、
あっちは「どしゃぶりで、どこにも出掛けられない」状態らしい。


最近のテレビは面白くないので、
一人でいる時はあまり点けてない。

どのチャンネルもお笑いの人ばかり
出ていて、食傷気味だ。

前は喜んで見ていた深夜のお笑い番組も
一晩明ければ、頭に何も残ってないと気付いてから、
避けるようになった。


GYAOで何かやってないかなー、と
探してみたら「ウーマン・ラブ・ウーマン」をやっていた。

ウーマン・ラブ・ウーマン.jpg

あらすじ(コピペです)ある屋敷を舞台に、異なる時代に住んだ同性愛カップルそれぞれのドラマを描くオムニバス。同性愛への偏見が強い1961年、女性解放運動真っ只中の1972年、同性愛者が自由を得て次のステップを望む2000年、3つの時代を切り取り、それぞれの愛の物語を鮮やかに描いた良品。『ブロークバック・マウンテン』のM・ウィリアムズの好演や、C・セヴェニーの男装の麗人姿、珍しく明るくキュートな女性役をこなすS・ストーンも見どころ。

好きなんだよなあ、この映画。
2話目は実はレズビアンの話じゃなくて、
「性同一性障害」の話だと思うんだけど、1972年当時は
レズビアンの風上にも置けない男装趣味者扱いだったのかな。
男装のC・セヴェニーが格好良過ぎて、クラクラした。


さてと、見終わった。

明日は火災報知器の検査で業者が
部屋にやってくる。

リビングと倉庫扱いされてる和室・洋室の2部屋を
少し片付けねば。足の踏み場も無いっちゅうの。



怖いトワキチ.jpg
折り畳んだパイプベッドの上で
空を見つめるトワキチ。

怖いぞ、そのイッチャってる目。
posted by 諸慕記知 at 15:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ(^^
最近のお笑い芸人さん、もうわからなくなりつつあります。
とにかくサイクルが速い速い。
新人の露出が多すぎるというか、使い捨てっぽいサイクルはどうにもテレビの怖さのようなものを感じます。
それとは別に中堅の登場の多さも同時に感じてます。
要はお笑い芸人の需要が多いということなんでしょうね。

とわきち君、置物みたい!(^o^)
Posted by じぞう at 2006年04月13日 11:38
じぞう先生>
こんばんは。
私も芸人さんの名前、分からないのが
増えてきました!多過ぎます〜。
需要が多いのは結構だけど、使い捨てする側も
使い捨てされる側も、何にも虚しさを感じないのかな?
見てるこっちが悲しくなってきました。
しばらくバラエティやお笑いは極力避けて、
音楽でも聴いてます。
あ、でも「怒りオヤジ」だけは欠かさず見ます(^∧^)。
Posted by 諸慕記知 at 2006年04月15日 00:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。