2006年05月27日

またしても。

トワキチ。

癖になってしまってる「ストルバイト尿結石」。
(膀胱炎みたいなやつ)

先日4/29に注射を打って、今現在も治療食を
続けている最中だというのに、
今日の夜7時過ぎから、また頻繁なトイレ通いが始まった。


な・ぜ・だ〜〜〜??


いくら、癖になる体質とはいえ、
なる前にはそれなりに原因とか無いのか?

どうみても、好きな時に寝て、遊びたい時に遊んで、
めっちゃストレスフリーな生活だろーに??

しかも、今食べてる餌は病院に処方された
「出来ていた石を消す効果」のあるやつでは??

さっき、おしっこも何とか採取できたから、
明朝一番、また速攻、病院だー!
(もしかして、違う種類の病気かもしれん!)


先生達に「予防策は?」ってまた聞いても、きっと

「しょうがないんですよ。
石が出来易い体質の子っているんですよ・・・」

って言われる。

困ったように眉毛を下げて、微笑みながら
「何度も同じこと聞かないでね」って感じで。


言われた通りに注射も薬も餌も処方しても、
それでも、こんなに頻繁に石は出来てしまうのか?

そのたびに注射で抑えるしかないのか?

本当に予防策は無いのか?


ここの病院、きっと良い病院だと思うんだけど、でも、
・・・医者を変えてみようか?

とわきち小屋入り.gif
1分刻みで、小屋のトイレに行くトワキチ。
もう今日は小屋内で静かにしてるべし!






「食品添加物」だの「マクロビオティック」だのの本も
よく読んでいるけど、随分前から「モラル・ハラスメント」や
「アダルト・チルドレン」関係の本も好んで読んでいる。

最近は随分、メジャーな用語になってきてるみたいだなー。
最近の離婚理由の上位に挙がってるんじゃないだろうか?

私も同居人に暴言吐かれるたびに
「それモラハラ発言だ〜〜〜っ!!」と責めて遊ぶけど、

どっちかっていうと、私の方がモラ子かも・・・と
下のサイトを読んで思いました。

モラル・ハラスメントとは?


い、いや、こんなに酷くないよね、私・・・たぶん・・・


妻が被害者だった場合、昔だったら、妻は耐えてしまうから、
こういう問題は表に出てこなかったんだろうな。

たくさん被害者側のブログを読んだら、
だいたい本人達には共通点が有って・・・

「真面目」で「頑張り屋」で
「周りに迷惑を掛けたがらない」とか一見、良い人なんだけど、
なぜか読んでるうちに共通した部分に鼻がついてくる

きっと、そんな行動を取ってしまう本質は
そんな良いものじゃないからだ。


まあ、それは置いといて・・・。


自分自身が持っている弱さをちゃんと理解出来ないうちに、
生涯の伴侶を選ぶ人って、すごいギャンブラーだなぁと思う。

他人の弱さを敏感に嗅ぎ取って、利用しようとする人って
結構多いんじゃないかなあ〜。

まあ、無意識なのかもだけど、被害者側も依存や
見栄を張るって形で相手を利用しようとしてたなら
お互い様なのか。

「割れ鍋に綴じ蓋」の悪いパターンだなー。怖い。
posted by 諸慕記知 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

マクロビオティックとは
Excerpt: マクロビオティックとは広義には「健康と長寿のための理論・技術」のことだが、現在ではより狭義の「穀物や野菜中心の健康食・自然食」を意味することが多い。
Weblog: マクロビオティック【玄米はマクロビオティックの基本】おしいよ!
Tracked: 2006-07-05 02:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。