2006年01月16日

私的には単品大盛りが好みです。

楽しみにしていた「THE有頂天ホテル」がやっと封切されたので、
初日に観に行った。

映画半券.jpg

三谷幸喜のファンなので、褒めまくりたいところだけど、
残念だなあ。

今回のは、あまり好みじゃなかった。

たくさんの俳優陣、それぞれが良い味を出していて、
2時間以上の映画なのに、退屈もせずに見終えた。

観客席からもたびたび笑い声が起こって、
私も随分笑った。

でも、なんだろ?

美味しい懐石料理をすごく少量づつ出された気分。

まとめると量的には結構いってるはずなのに、
胃が満たされなかった感じ。

20人以上の豪華キャストをちょびちょび見せられるより、
例えば「役所広司の大盛り」とか「西田敏行の大盛り」が
食べたかった。

あと不満が有るとすれば、
カウントダウンパーティーが始まる5時間前からの
話ってことだけど、全然切迫感が無かった。

「今、午後11時だぞー」ってセリフが途中で入っていたけど、
そこからの1時間が長い、長い。
「軽く2〜3時間経ってるだろ?」って感じ。

あと現実には年越して何日も経っているんで、
映画の中のカウントダウンパーティーの盛り上がりが
白々しく見えてしまった。

年末に封切した方が良かったんじゃないかなー?

でもでも、三谷さんファンの私としては
また、たくさん作品を作ってもらいたいので、
今回の興行も成功することを祈ってるのだ。

三谷さんがガッポガッポ儲かりますように!



えー、ご報告。

映画の帰りにドトールに寄って、
タバコを1本吸いました。

たばこ.jpg

もともと、同居人のある癖を止めて欲しくて、
勝手に願掛けして、タバコを止めてみたんだけど、

半年続けても、全く成果無し。

当たり前だ。

余計なお世話はもう止めたー、と思って
吸ってみたけど、別に不味くもないし、
美味しくもなかった。

家に帰ってから同居人が
「よし!俺もこの癖止めるから、
お前もやっぱりタバコは吸うな」と言った。

嬉しいけど、無理に癖を押さえると
チック症にならないか、今度はそっちの心配が・・・。

私が子供時代、母親の前にいると
鼻をスンスンすする癖が出て、

「うるさいっ!止めなさい!」って
怒鳴られれば怒鳴られる程、
止められなくなって、自分でも
泣きたくなることが有ったのだ。

そんなことになる位なら、
止めなくていいのだ。

私はタバコを止めるきっかけになっただけ、
儲けた。
posted by 諸慕記知 at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

エクスパック(EXPACK)はどうなの?

実家の親にいろいろ送りたいものが有ったので、
初めて、郵便局のエクスパック
使ってみることにした。

500円で詰め放題。30kgまでOK。
速達扱いで全国に届けてくれるらしい。


近所の郵便局に行って、
窓口のお兄さんに、どの程度の大きさの「箱」なのか
サンプルを見せてもらえるよう頼んだら、

「あっ、あっ、エクスパックですか!?はいはい!」と
慌てた様子で持ってきてくれたサンプルは
私が考えていたような「箱」ではなかった。


エクスパック.jpg

厚紙で出来た、ただの封筒・・・。

25×34cmあるけど、全く厚みは無い。

がっかりして、「なんだ・・・全然厚みが無いんすね?」と言った私に
窓口のお兄さんは慌てて、

「あっあっ、でも、結構膨らんでも、何とか封が閉じてれば
大丈夫です!あっ、あと30kgまで大丈夫ですからっ」
と言った。


この封筒に30kgって、何を入れたら、そんなに重くなるよ?

金の延べ棒なら、いけるのかな?


500円ごときのエクスパックに
「どうしますっ?」と真剣に聞いてくるお兄さんに
気圧されて、つい

「んじゃ、1枚下さい」と言ってしまった。


家に戻ってから、頑張って品物を封筒に突っ込む。

予想通り、全くの容量不足。

最後に「ぽかぽかルームソックス」を2足入れたら、
パツンパツンになった。

隙間に手紙メモをグイッと突っ込んで、
無理やり、封。


エクスパック・・・得なのか損なのか、よく分からないな。




今日はめちゃくちゃ寒い。
雪が降らないのが不思議なくらいだ。

風邪を何度もひき掛けているが、
その度にビタミンCを大量摂取して、
何とか防いでいる。

負けないっ!!!!

ゆきだるま.jpg

これは実家の近所で撮ったもの。
寂しすぎるよ、この顔・・・。
posted by 諸慕記知 at 17:24| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

貧乏性の理由。

正月は新潟の実家に帰った。(一年ぶり)

近所.jpg
やっぱり、すごい雪だった。

毎年、帰るたびに
「私の性格形成には両親のこういう態度が
影響してたんだなあ・・・」と発見する。


ほとんどマイナス面なんだけど。


今回は母親から1個、気付かされた。


今はすっかり私を同等扱い(お客さん扱い?)して、
優しい母親。

でも、今回、茶碗を洗っている母親の横で
皿を拭き拭きしてた時に、変な動悸を感じた。


「皿はどんな順番で拭けばいいんだっけ?」
「重ね方はどうしたら、いいんだっけ?」
「どんな種類別に分けて、棚に仕舞ったらいいんだっけ?」


どうでもいい事のようだけど、
子供の頃はお手伝いして、母親のやり方と違っていると
「そんなやり方じゃ駄目でしょ(#`д´)ノ!!!」と
しょっちゅう怒鳴られてた。

だったら、最初に「こうやって欲しい」って
説明すれば良いと思うのだけど、

いつも怖い母親に私からは聞けず、子供ながらに必死に推測して、
「このやり方で大丈夫だよね」と思ってやった事を叱るのだ。


私はエスパーか?っちゅうの。


今、大人になった私を怒鳴りつけるなんてこと無いけど、
あの頃ビクビクしていた子供時代を思い出してしまった。


洗濯・掃除なんかに関しても、そうだったので、
今思えば、それに関連するバイトは苦手だった。
飲食店とか・・・。

「合ってる?合ってる?これで間違ってない?」って
ことばかり考えて作業が進まない。

掃除なんかも、叱られないよう丁寧にやり過ぎて、
「もう十分だよ」と止められない限り、必死にやる。
要領悪くて、もう嫌になる位、使えないバイターだったと思う。


 
去年だったか、一昨年だったか、
母親に「お前がそんな風に人に気を使いすぎるように
なったのは、お母さんのせいなんだ。ごめんね」と謝られた。

その時は「私が人に気を使う?自覚ないんだけど」と
思ってたけど、もしかして、この事も入っていたのかなー?

別に恨んでないし、ご心配無く。
反面教師にさせてもらうだけなのだー。

あの強迫観念は母親からの刷り込みだった、と
自覚できて私も救われた。



ちなみに今回も母親に謝られた。

「お前がそんなに貧乏性になったのは、
うちが貧乏だったせいだよね。ごめん」

貧乏性???しかも「そんなに」って?

え?なになに?
私が貧乏臭いってこと?

それに関しては謝られても、
どんな顔したらいいか分かんねーなー・・・。

古着屋で買ったボロいコートを着て
帰ったのもマズかったのかナ・・・。



さて、おまけ。
父親は父親で、弱気モードの涙目で、

「諸慕記知、新潟へ帰ってこんか?
俺も体も弱ってきて、心細いんだ・・・。」

「こっちにだって、給料安くても少しは求人有るし・・・」

「アレだったら、この家もきれいにリフォームするから。」


若い頃は「子供が幸せなら、それで良いんだ、俺は」
「年を取っても自分の事くらい、自分で出来る」、
「子供に迷惑は掛けない」なんて言ってた人も、
年を取ると変わるもんだ。

別にそれも責めはしないけど。

最近は頑固で可愛げが無い性格になってきてるけど、
確かに昔は可愛がって育ててくれたもんなー。

新潟に住む予定は1mmも無いけど、
なるべく不安にさせないように、こっちも善処するつもりだよ。


人間、無責任に生きてくって不可能だなあ・・・。
posted by 諸慕記知 at 01:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

がぁちゃん。

今日の感心事。

「生鮮TOP」にお魚を買いに行こうと
ロビンソン裏の川沿いを自転車で走っていたら、

川にやたらとたくさんのカモメが
集まってきていた。

かもめ達.gif


すごい数だなあ、と思って
しばらく自転車を止めて眺めていたら、
2羽、アヒルが混じっていた。

川の真ん中辺りにプカプカと
2羽だけ。

「可愛いなあ」と思って見ていたら、
立ち止まっている私の後ろを
自転車に乗ったおじさんがサッと通り過ぎて、

それから、アヒルのいる方角に向かって、
大きな声で


「があーちゃあああん!!!!」

と叫んだ。


すごいビックリ。


そしたら、すぐにアヒルの方も

「があーっ!!!!!」

と返事をした。

またビックリ。

やつらはおじさんのペットなのかな?


あのアヒル達は、うちのアホ猫よりきっと頭良い、と
感心しつつ、その後、スーパーに向かった。



本日の夕飯、「イワシの蒲焼丼」。
刺身用イワシ、うまく手開き出来ずに、
身がボロボロになってしまった。

次回こそは!
posted by 諸慕記知 at 23:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

かつおぶし祭。

誰が一番悪いかって、


とわきちの部屋の中に「かつおぶし」を
置きっぱなしにしておいた
私が一番悪い。


いつもなら無理にケージから逃げ出すことは
ないけど(リングで簡易ロックもしてるし)、


でも目の前に大好物の「かつおぶしの袋」が
見えるんだもんね・・・


きっと、根気強く、ケージにぶつかり
ロックが外れるまで頑張ったんでしょう・・・。


脱出して、思いっきり「かつおぶし袋」を襲っていた。



夕飯の時間になっても全然、鳴かないから
部屋にのぞきに行ったら、
部屋中にかつおぶしが散らばっていた。

かつおぶしの袋はこんな感じ。

かつおぶし.jpg


見つけられて、ちょっとビクッとした「とわきち」。

でも今回は私の落ち度なので、お咎めナーシ。

黙って抱きかかえて、ケージに入れる。

後で喉が渇くだろうと思い、水をたっぷり
お皿に入れておいた。


全然叱られないので、ちょっと不審そうだったけど・・・

とわきち14.jpg

ほんとは怒ってるんだぞーーーーヾ(*`д´) !!
ちょめーーーっ!!!




最近、いいなーと思ってること。

それは同居人の「食後のおやつ」。

夕飯を食べて、「お腹いっぱーい!」と
言った30分後くらいには、いそいそと
おやつを持ち出してくる。

小袋のスナック菓子やチョコレート、
またはチーズやヨーグルトレーズンなどなど。

それらは必ず帰宅時に手に握られている
小さなコンビニ袋の中に入っている。


それらをもぐもぐ食べながら、
ゴロゴロしてる姿はほんとに幸せそー。

ストレスだらけの仕事だから、
毎日、これで発散してんのかなー。

真似して食べたいけど、
私の場合、ストレス無いから、しっかり贅肉になりそう。

少々のお酒を舐めるだけで我慢しよう。
posted by 諸慕記知 at 21:07| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

4号線、セブンイレブン前。

本日夕方、自転車に乗ったまま、こけた。

歩道を占領している買い物おばさん達の大群を避けようと、
一度、車道に下りた後、歩道に戻ろうとした時に
歩道と車道の段差をクリアする角度に
車輪を持っていけず、そのまま歩道側へ傾いて
ズザザザザザーッ!

両膝を激しく打ち、両手のヒラも思いっきり擦りむいた。


ぎゃーっ!!イテーッ!!!!


ハンドルに掛けていたスーパー袋の中の
大根の葉も千切れ飛び、歩道に散らばった。


痛さこらえて、何事も無かったかのように
立ち去ったが、大根の葉はまだ歩道に落ちっぱなしのはず。

4号マルエツ側のセブンイレブン前。
散らかしっぱなしで、ゴメンナサイ。


しばらく走ってから、やはり耐え切れず、
カバンからバンソーコーを出して、
打って擦りむいた手のひらに貼った。


ずきずきずきずき・・・・


痛さこらえてるせいで、背中に変な汗かいてきた。


その後、膝を汚したジーンズのまま、
残りの買い物を済ませて、家に戻った。

痛くてしょんぼり。
夜、お風呂に入ったら沁みるよなー。
ちょっと怖い。





さっき、気を取り直して、ポテトサラダベースを作った。

ポテトサラダベース.gif

・ジャガイモ 小6個
・酢     小さじ1
・サラダ油  小さじ2
・マヨネーズ 大さじ4
・塩コショウ 適量

茹でて潰したジャガイモを
熱いうちに調味料と混ぜておく。

ハムや玉ねぎなんかは水っぽくならないように
食べる直前に入れる。

玉ねぎは塩を振って、シナシナにさせている最中。
後でギュッと水気を絞って、入れる予定。
posted by 諸慕記知 at 18:53| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

だらけた楽しいゴハン。

夕べは朝方4時に寝たにもかかわらず、
今朝は朝一で大宮の酵素風呂へ向かった。

今回、2回目。
1回目の報告はこちらを参照。

今回ももちろんダイエット目的で。


もう慣れたもので、
着くなり、さっさと熱いお茶を何杯も飲み、
さっさとトイレに行き、
さっさと(恥ずかしい酵素着に)着替えて、酵素風呂に入った。


心配していたが、
今回は順調に汗も出て、良い感じだった。


帰り際に従業員の女性から、
「これ、お土産です。山で採ってきたの」と
ビニール袋にたくさんのミカンを貰った。

山ミカン?自然に生ってるのかな?
実に枝が付いていた。



お昼は近くの中華屋で1000円のランチセット。
「牛肉と春雨の辛子煮」、「麻婆豆腐」、
「卵スープ」、「サラダ」、「仙草ゼリー」、
「ライス」。

すごくお腹いっぱいになった。



早起きしたのと満腹になったのとで、
ものすごく眠くなったけど、
そのまま「市民の森」に行ってちょっと散歩。


春日部に戻ってから、ウェアハウスで漫画を借りて、
それからstreamさんが紹介していた「くるみの木」へ行って、
ピザやパンの大量買いをした。


夕方、家に着いてからは、大した事もしてないのに
何だか「やり遂げたー」という達成感で
満足して機嫌良くゴロゴロしていた。


台所には買い溜めた、大量の食べ物。

幸せだー。


ダイエット目的で酵素風呂に行ったはずなのに、
夕方から欲望のままにモグモグと食べる。

何食べたか、ちょっと書き出してみる。


・「くるみの木」で買ったポテトピザ1/2枚とコロネ1/2本。

・貰ったミカン3個。

・バナナ1本。

・ピーナッツ

・しょうが紅茶

・チーズとゴマをかけたご飯1杯

・リコルトのサンドイッチ1つと甘いパン1/2個。

・干し梅3粒


夕飯としては、かなり糖分と炭水化物だらけの
しょうもない内容だなー。

でも、幸せな気分で食べたので、
きっと良い栄養になるでしょう(楽観)。



ただいま夜中の1時半。

さすがにもう眠い。

ウェアハウスで借りてきた「大使閣下の料理人」を
読みながら、もう寝る。
posted by 諸慕記知 at 01:28| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

期間限定だけど・・・。

だいぶ前に借りて観たビデオ「JAM FILMS」の
中の1作。

広末涼子主演の「ARITA」が
「パソコンテレビGyao」に取り上げられていた。


Windowsの人しか観られないんだけど、
よければ是非。


「ARITA」


結構、切ない。
posted by 諸慕記知 at 02:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

何と言われようと。

いつもお茶を入れてたポット(急須?)は
無印良品で買ったもの。

随分長く使ってたけど、それは1.5カップ分の
お茶しか入らなくて、すごく不便だった。


なかなか新しいのを買わないでいたけど、
やっと気に入るのを見つけた!

100円ショップで!


600mlも入るのだ!


二人で飲んでも、二人ともおかわりが出来る!


ただ困るのはこの寒い部屋では、おかわりするまでに、
中のお茶がすっかり冷めてしまうこと。

んで、またもや苦手な裁縫に挑戦しようと、
裁縫箱を持ち出してきた。


中途半端に残っていたハギレとパンヤ綿。

これで「ティーコゼー」を作るのだ!


直にポットを布にあて、ゆがんだ半円の型を取る。

型通りに4枚の布をカット。

寒い部屋でハロゲンヒーターを背に
体を丸め、せこせこ縫うこと1時間半。

100円ショップのポット.jpg
でけたー。

かぶせてみた。

かぶせたところ。.jpg

うほー、ぱっつんぱっつん。
可能な限り、パンヤ綿を詰め込んだからなー。

ぎゅ〜っと力を入れてかぶせないと
下まで隠れない。

しかも縫い目が引っ張られて、かなり汚く見える。


でも、実際お茶を入れて試してみたら、
3時間留守して戻った後も、ほんのり温かいままでした。

すげー威力だ!


もし、「こんな格好悪いの、ティーコゼじゃないわよ」と言われても


どんなに不恰好でもこれだけ実用的なら、
私的には全然オッケ!
posted by 諸慕記知 at 20:33| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

今年は帰省。

もう今年も残り1ヶ月かー。
早いな〜。

今年は一回も新潟の実家に帰らなかった。
(面倒くさくて)


別に親と仲が悪いわけではないけど、

もともと、お互い、ベッタリタイプでは
無かったので、向こうも長く私に会わなくても
平気だろう、と思ってたのだ。


私にしては、まめに(?)帰省していた時だって、
せいぜい年に2〜3回だったし、
電話の回数だって、そんなもんだった。


でーもー、

この間、母親と久々に電話で話したら、

泣きそうな声で
「たまには帰ってきてよ・・・」って
言うではないか!!!


わー、どうした!?かーちゃん???


やっぱり、年をとって気が弱くなってんのかな?


私にはアホ弟が一人いるけど、
やつも何を考えているのか(多少の見当はつくけど)、
ここ12〜13年、音信不通。
実家にも戻ってきてない。

この上、娘まで実家に寄り付かなくなったら、
そりゃ寂しかろう。

今年の年末はお土産をたくさん持って、
帰るかな〜。



しかし、子供の頃の母親は弟には甘いが
私には鬼のように怖かった。

大人になってからは、対等になれたけど、

あんなに体罰ビシビシで怒ってばかりいたのは、
私が相当、駄目な子で、育てるのも
苦労したからなのかなあ、と思って、ある時聞いてみたら

「そう?犬の子育てるのとそんなに変わらなかったわよ」

と、言った。

ははは・・・。犬扱い?

私に人間らしい感情が少し欠けてる気がするのは、
そのせいじゃねーのー?





格好良くなりたかったら、
春日部男子はここに行こう!

おとこまえ倶楽部.jpg
春日部市栄町2丁目にある
「理容 おとこまえ倶楽部」!

ストーレートなネーミングですね!オーナー!
posted by 諸慕記知 at 22:34| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

サイクリングのお供に。

今日、HARD OFFで良いもの見つけた。

小ぶりなピクニックバスケット。

630円。

ピクニックバスケット1.gif

ピクニックバスケット2.jpg
開けてみたところ。

安っぽいプラスチックの食器が
4人分入ってる。

コップ、皿、フォーク、ナイフ、スプーン。


4人分もいらないんだけどなー。


明日以降は寒くなっちゃうんだっけ?

せっかくだから、
近いうちにお弁当入れて出掛けなくては。




夕方、ポップコーンを家で作ってみた。
初めての体験。

ポップコーンの素.jpg
業務スーパーで88円。200g入り。

鍋にポップコーンの素50gとサラダ油と塩を適量入れて、
中火で2〜3分。

焦げ付かないように鍋を揺すりながら、
ポンポン弾ける音がしなくなったら出来上がり。

鍋のフタを開けて、好みでバターを入れる。


サラダ用の深い大皿いっぱいに出来た。

ちゃんと美味しく出来たので、
同居人と無言で競争しながら食べたら、
あっという間に無くなった。



練乳と水飴を入れると「キャラメルポップコーン」が
出来るらしい。

それも買ってきたので、また明日も作ろう。
posted by 諸慕記知 at 22:30| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

まいあひ風 第2弾。

また流行るのかなー。

ってか、もうとっくに流行り済み?



「もすかう」

スピーカーつけて見て下さい。
※音量注意!



posted by 諸慕記知 at 12:13| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

汗の出が悪い!

今日は朝からイソイソと、
大宮にある「酵素風呂エステ」に出掛けた。

場所はこちら

このお店、ほんとは武里駅近くにも支店が有るのです。

でも、HPで比べてみたら、微妙に価格が違ってて、
サービス内容も大宮本店の方が良さそうな気がしたので、
遠いけれど、わざとこっちに予約してみました。

(あと、ここの近くにランチを食べたいと
思っていたお店が有ったのでちょうど良かった。)


店には予約した10時ちょうどに到着。

こじんまりとした店で、従業員は女性が3〜4人。
みんな、明るくて感じが良い。


施術までの流れは下記の通り。

@まず無料サービスで置いてある「苦丁茶」と「龍美鳳」、
「アルカリイオン水」の効能説明を受ける。

A「飲む酵素」を渡される。小さいカップに入ったドリンク。
 飲む。甘い。

B汗がたくさん出るように、@のお茶や水を飲めるだけ飲むように
 勧められる。頑張って飲む。

C念の為、トイレに行っておく。

D更衣室に行って、入酵着に着替える。
 (男性はただのトランクスタイプだが、
 女性用のは、かなり恥ずかしい。)
 
E酵素風呂(おがくず風呂)に横たわる。従業員の女性が2人掛かりで
 おがくずを体に乗せてくれる。

F基本15分(初回は3分まで延長可。2回目以降は好きなだけ延長可能)、
 60〜70℃になっている「おがくず」の中でジッとする。

G酵素風呂から出たら、すぐ隣のシャワールームで
 汗とおがくずを流す。

H体を拭いて、リラックス用に用意された服に着替え、休憩室へ。

I水分補給。@のお茶をまた飲む。

J横に、もしくは座椅子に座った状態で、
 体も頭もタオルケットでクルンッとくるんでもらう。
 しばらく汗が出るままに任す。

K落ち着いたら、更衣室で着替えて終わり。



どの段階でも、従業員の女性が丁寧に対応してくれるので、
ゆったりお任せで大丈夫でした。


ただショックだったのは、昔は汗がダバダバ出るタイプだったのに、
今はすっかり代謝が悪くなったみたいで、
18分、酵素風呂に浸かったのに汗が出ない!

知らないうちに体って衰えてきてるんだなー。ショック。
太りやすくなったわけだ。


あと、Dに書いた入酵着!
裸が隠れてるんだか、隠れてないんだか、
頼りなーい布きれがピラピラと・・・。

下はゆるいフンドシ状態、上は胸を隠す1枚布が
ピラ〜ンっとぶら下がってる状態・・・と言えばいいのかな。

「もっと痩せてから来たかった!!」と従業員の女性2人の前で
イヤ〜ン(mm*)な気分を味わいました。

本末転倒。

痩せたいから、ここに来たのだった・・・。


初回のみ割引で3150円が2600円のはずだったけど、
帰りに12月20日まで2595円で受けられる券を貰った。
汗が順調に出るようになるまで、何回か来ると思う。

試して良かった。気に入った。



酵素風呂の帰り、「市民の森(さいたま市)」に寄ったら、
「農業祭」というのをやっていた。

臨時駐車場も満杯になるほどの大盛況で、
広い公園一杯に、たくさんの屋台や特産物販売店が出ていた。

屋台で「おでんこんにゃく」、「豚串」、
「シャーピン(中国の焼餅?)」なんかを買って食べ、
野菜直売所では、「大根・ほうれんそう・ねぎ・
じゃがいも・しいたけ」を買った。

直売って、ものすごく好きだ。
posted by 諸慕記知 at 23:02| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

これで1年位もつだろう。

化粧水はいつも「ビオレ うるおい弱酸水」を
使ってる。

マツキヨで630円位。


乳液とか美容液は気が向いた時しか
付けない。

高いのでも、安いのでも、
何を付けても、あまり効果を感じないから。


いつもカサカサした部分にだけ、
ペペッとハンドクリームを塗り付けて
終わり。

高い美容液より、
ハンドクリームが一番、私の顔に合う気がするな。


今、使ってるのはコレ。
99円ショップで買った「尿素配合スキンクリーム」。

尿素配合スキンクリーム.jpg

一応コレは顔にも使って良いみたい。

尿素配合とは言っても微量だと思う。
それが逆に低刺激で私には合ってるのかも。


そういえば前に口コミで評判だった
ダイソーの「酒のしずく」とかいう化粧水を
使って、顔が真っ赤になったことがあった。

体質に合う・合わないが有るから、
口コミを鵜呑みにしちゃイカンかった。
ほんと、ヒリヒリして痛かった。


一昨日、化粧水が切れたので、「ビオレ」をやめて、
10年前にも試した「美肌水」を再度作ることに。

材料は尿素、グリセリン、水道水のみ。

美肌水の材料.gif

グリセリンは前に買ったのが残ってて、
尿素はウェルシアで150g400円位だった。

これで約2リットル分の化粧水が作れるぞー。やりー。






ずっと気になってた「ゲルマニウム温浴」と「酵素風呂」。

いつかやってみようと思ってたんだけど、
ついに明日、大宮近くの「酵素風呂」に行ってみることに。

予約のTELをした。

初回のみ3150円のところ、2600円になる。

ちょっとドキドキするけど、
感想はまた明日。
posted by 諸慕記知 at 23:55| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

良くない口癖がー。

気付いた。

最近、酷いの。

嫌な癖が出ちゃってんの。

やばいよ、これー。
直したい。



人の提案に対して、必ず、


「えー?やだー」

「えー?なんでー?」

「はあ?興味なーい」

「それは、違うんじゃーん?」

って、言葉がすぐ出てきてしまう!



それも深く考えてからじゃなくて、
とりあえず反射的に口からポロリ・・・。


最近、特に酷くなってきてる気がする。



親しい人にだけだと思うから、
これって一種の甘えなんだろうか?



否定的な言葉ばかり口にし過ぎて、
自分も気分が悪くなってきた。


・・・ので、ある日、
「NOと言わない諸慕記知」を
目指して会話に挑んでみたんだけど、


結果:


頭の中にまず浮かぶ「えー?」を
いちいち打ち消してから、言葉を探すので、
口から何も出てこない。
その為、しばらく無言・・・


もしくは、とりあえず「そうだねー」と
言ってみるけど、ほんとに同意してる訳じゃないので、
顔を背けて、微妙な表情・・・



つ・・・疲れる・・・。

なんで、頭の中が100%否定的になっちゃってんの?

もしかして、今の私は
他人を肯定する余裕が無くなっちゃってんの?


小っさい!
小っさいぜ!自分!



でも、突き詰めて考えてくと、また自分の精神的未熟さと
向き合わなきゃいけないはめになるんだろーなー。


「またかよっ!!(ノ_-;)ウゥ...」って感じ。


落ち込みそうだけど、ちゃんと原因が解らないと
このまま嫌なやつになっちゃうからなー。


しゃーない。

今日もゆっくり風呂に入って反省しよう。




イライラする時はついつい自己啓発本に手が出る。

今、読んでる本。

「グズ病」が完全に治る本―「言い訳」の生活から「スグやる」生活へ!
「グズ病」が完全に治る本―「言い訳」の生活から「スグやる」生活へ!S. ロバーツ M.Susan Roberts 伊東 明

三笠書房 2003-07
売り上げランキング : 10,703

おすすめ平均 star
starスマートになりたい人にオススメ。
starグズな人のための処方箋の宝庫
starあなたはどっちのグズですか?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



やらなきゃいけない事をなぜか「先のばし」してしまう
心理を分析してます。


どのページを読んでも「痛たたた!全部、私のことだ!」、
と情けなくなる本。
posted by 諸慕記知 at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

お手製トースターカバー。

大好きなロビンフッド(春日部市立病院前)の食パン。

いつもは出来立てを買ってきて、
そのまま、すぐパクパク食べきっちゃうんだけど、

余って2日経った食パンを2枚、同居人から恵んでもらった。


さすがにパサパサ感が有るので、
ほとんど使ってないトースターを持ち出してきて、
焼いてみた。


トースター.gif
久々に登場のトースター。


焼きあがったパンにマーガリンたっぷり塗って、ぱくぱく。

周りがサクサク、中はフワフワ。

美味いパンはそのままでも、焼いても、
どっちも美味いなー。


・・・って、ロビンフッドの食パンが美味しいって
話をしたかったんじゃなくて、


ホントはこのトースターカバーの写真を
載せたかっただけなのだ。

トースターカバー.gif

同居人に頼まれて、裁縫が苦手な私が
珍しくチクチクと手縫いしたトースターカバー。


こんな面倒臭いこと、もう二度とやらないと思う。





今日は朝起きて空を見たら、変な雲が出てた。

「ついに来るか!地震!」と思い、
防災バッグの中身を確認し、
玄関にスニーカーを出しておいた。

午前中はとりあえず出掛けないでおこう、と思い
テレビを見ながら、布団の上で
せっせと爪を磨いていた。

とわきち12.jpg
じーっ、と両足を揃えて
爪磨きの様子を見つめるトワキチ。

その時!
午前10時53分に茨城で震度3の地震が有った、と
ニュースが流れた!!


「おおっ!!」


でも私の見た雲とは、方向的に全く無関係だった。

だよねー。
posted by 諸慕記知 at 22:44| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

知らないうちに。

前に植えたサボテンの種

全然大きくならないなあ、と思いながら
今日、ジーッと見てみたら、

その後のサボテン.jpg

はいっ、ビックリ!

小さいトゲトゲが生えてきていました!


ちゃんと成長してるんですねー。

ずっと水やり、怠けてて悪かったなー。
posted by 諸慕記知 at 00:52| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

分析出来なくて悔しいな・・・

美味しい店を探すのに、
いろんな人の評価を見ていると、

二流のラーメンチェーン店に星5つ付けてる人もいれば、
私のお気に入りの店に星0個という人もいる。


味覚はそれぞれだから、しょうがないけど、
口コミで自分に合う美味しい店を探す、ってのは
なかなか難しいんだなー、と思った。


この間も「ピエールピコ」と「古奈屋」を星0個と
評価していた人がいて、
コメント内容は2軒とも「パンチがない」だった。


なるほどー。


確かにピエールピコに関しては、そう感じる部分も有るかもなー。
私はそれを「優しい味」と評価してたけど。


けど、けど、「古奈屋」が☆0とは納得できん!


甘口の人には向いてるかも、ってコメントに有ったけど、
それはカレー屋と並べてのコメントでは?
あそこはあくまで「カレーうどん屋」なのだ!きー!


あきらかに私より、美味しいものを
食べてそうな職業の御仁なんだけど、

「そんなにあんたの舌は肥えてんのかー!」という
少々の反感もあり(すいません。もし会ったら、即謝ります・・・ペコペコ)
その方が薦めていた東岩槻のラーメン屋へ。



その名は「会津ラーメン 和(かず)」。

混むかも、と思ったので昼の11時ちょい過ぎに行った。


席はカウンター8席のみ。


限定20食の「紫蘇ラーメン 650円」を頼む。

紫蘇ラーメン.jpg

大葉のみじん切りがたっぷりと盛られている。
トッピングは水菜とチャーシュー、ナルトとメンマ。

まず、スープを一口、ごっくん。


なーに、なんなの?このラーメンは?


麺を一口。


細い平打ち麺で、透明でシコシコつるつる。


ほわ〜、うまい〜!

初めて食べるよ、こんなラーメン!


「何が入ってるか」とか正しく分析は出来ないけど、
美味しい澄んだ豚肉スープと紫蘇の組み合わせが何とも言えない。


美味しかった証拠にスープを全飲みしようとしたけど、
ちょっとお腹いっぱいになって無理だった。

げふっ。


帰りの車の中で、「古奈屋☆0の人」にそっと感謝した・・・&謝罪。
posted by 諸慕記知 at 20:39| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

看板娘。

美味しい店だけど、接客がいまいちだと
ちょっと辛い、ってことがある。

次第に慣れちゃうけどね。

思いつくとこでは、武里駅そばの
「洋食レストラン プルミエ」。

プルミエ.jpg


ここの「特製ハンバーグ(チーズ入り)ランチ 700円」が大好きで
もう数え切れないくらい通った。


でも、ここの看板娘(?)のおばさんには
何回か切ない思いをさせられた。


満席のことが多い店なんだけど、
入っていって「二人なんですけど」って声を掛けると、

看板娘「予約ですか?」

「いえ」

看板娘「いっぱいです」

・・・


・・・


えー?



その後に「すみません」とか
「お待ちになりますか?」とかの言葉は
付かないの?


「いっぱいなんだから、もう出てけ。」と言わんばかりの
その素っ気無い態度はなんなのだー?



でも、通って数年、もうすっかり慣れました。


ってか、この素っ気無さが意外に好きかも。


私自身が最近、過剰な笑顔で接客されるのが
好きじゃなくなってきてるからかもなー。


「プルミエ」の評判をネットで調べたら、
「料理は美味しいけど、店のおばさんの態度がいまいち
で美味しさも何割かダウン」というようなことが
書いてあった。


わはは。
日付は2003年の冬。

同じように感じてる人が他にもいたのねー。


でも、ここ最近は接客中に笑顔を見せることが多い。
良い事があったのかなー。

先週行った時もニコニコしてた。
いつも通り、特製ハンバーグを頼んだ。

特製ハンバーグ.gif
中にとろけるチーズが入っていて、うまい!
付け合せのコールスローも好き。




上の看板娘に続き、もういっちょ。

今度は許せない看板娘。

春日部駅西口ふじ通りにある某ケーキ屋。

ケーキは結構美味しいんだけど、
カウンターにいるおばさんとバイトらしき女の子が
いけてない。

誕生日ケーキを頼みに行った時は、おばさんの方の対応が
全くダメだったし、この間、イートインした時は女の子(?おばさん?)が
皿をガッチャンっと投げるようにテーブルに置いたのに腹立った。

ショコラ.gif
ショコラ300円とコーヒー210円。

ケーキ美味い。コーヒーもまとも。


なのになのに、接客が・・・。


この店は私の心に余裕が有る時だけ行こう。
posted by 諸慕記知 at 00:50| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

何蜘蛛?

今日は天気が良かったので、
だいぶ前に金券ショップで買っておいた
東武鉄道 株主優待乗車券800円」を使って、
日光に紅葉を見に。

着いて、すぐ駅前にある「かまや」の
「前日光和牛のハンバーグランチ1050円」を食べに行きました。

「紅葉を見に」と最初に書いたけど、
ほんとの目的はここのハンバーグランチを食べること。

今回が確か3回目なんだけど、相変わらず旨かった!
前より、サービスのパンが少なくなったような?
ハンバーグも若干小さくなったような?気もしたけど、
やっぱり旨かった!


食後、「裏見の滝」方面に向かって歩いていたところ、
途中、歩道の手すりに蜘蛛がいるのを発見。

3〜4mmの小さな蜘蛛だけど、色が変。

よくよく見ると、ひっくり返った人の顔みたいなものが付いてる。
・・・っていうか胴体の模様?

人面蜘蛛.jpg

なんだろな?逆さにしたバカ殿の顔?

見れば見るほど、変な蜘蛛だったので
記念に写メ。




「裏見の滝」まで歩いて行く人はあまりいないかもしれないな。

私達はバスで「裏見の滝入り口」まで行って、そこから
上り坂2.5kmを歩いたんだけど、



死にました。



たかが2.5kmと思っていたんだけど、
ずっと上り坂だと、さすがに辛い。

ただ、着いた時はその分、感動〜。

高さ19m、幅2mの小ぶりな滝、と説明にあったけれど、
「華厳の滝」や「霧降の滝」よりも見ごたえがあって好きだ。
かなり近くで見れるし、シブキも顔に感じられる。

裏見の滝.jpg
写メじゃ良さが伝わらない!音付きならいいのに。



滝を見終わった後は、またテクテク2.5kmの道のりを戻り、
そこからまた「並び地蔵(別名:化け地蔵)」を見に
1.1kmテクテク。

この時点で既に陽が沈みかけて、辺りは薄暗く。

周りは林で、街灯も無し。

おまけに「熊の目撃情報有り。注意!」の立て看板まで!


怖いけど、ここまで来たら、見なければ、と
なんとかたどり着いたら、大きなお地蔵さん達がずら〜っ。

さすがにちょっと怖かった。


なんで「化け地蔵」かというと、数えるたんびに
お地蔵さんの数が変わってしまうという言い伝えが
あるからだそう。

見終わってから、手を合わせてお礼を言った後、
1.5km先にある「日帰り温泉 やしおの湯」を目指してテクテク。


熊に怯えながら、薄暗い道を通り、
やっとこ辿り着いたんだけど、

あ〜あ〜、やっちゃった・・。


やしおの湯」、通常木曜休館のところ、
昨日の木曜が国民の祝日だった為、翌日の今日が休館日でした。

ここはまた次回のお楽しみに取っておきます。



帰りは春日部で下車せず、
そのまま伊勢崎線に乗り換えて大宮へ。

ナゼって、夕飯に「古奈屋」のカレーうどんが食べたくなったから。

カレーうどん.jpg
カレーうどん1050円+ごはん150円。

前より価格が下がって食べ易くなった。

何回食べても、感動の旨さ!


私は残ったカレースープの中に
ご飯を入れて、雑炊みたいにして
食べるのが大好きだけど、
女の食べる量じゃないな。これ。
posted by 諸慕記知 at 01:38| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。